立命館アジア太平洋大学への初寄贈

本日、立命館アジア太平洋大学と2度目の対談を行いました。

また、その席でAPUの教職員や卒業生らがボランティア運営する「APUHands」へ食材の差し入れをさせていただきました。

今回寄贈させていただいた食材は、大分県から提供(☆)のアルファ化米と株式会社富士見食品様からいただいた漬け物や梅干し、有限会社 天野商会様からいただいた漬け物でした。

APU学長室の篠﨑課長が代表して対応してくださり、海外からの留学生の現状と今後について意見を交わさせていただきました。

大学より、今回の食材提供に対して感謝状までいただきましたので、ご紹介いたします。

丁寧なご対応をいただき、心より感謝申し上げます。

この模様は、APU HandsのFacebookにも紹介されています。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=167467351620781&id=104539751246875&__tn__=-R

 

次回の「大分県食品ロス削減委員会」10月7日(水) 午後1時~より開始されます。


2020年5月20日「災害備蓄食料の受領(1)」
https://kokono-care-center.or.jp/report/2372.html

2020年5月26日「災害備蓄食料の受領(2)」

https://kokono-care-center.or.jp/report/2395.html
2020年5月27日「災害備蓄食料の受領(3)」

災害備蓄食料の受領(3)